Redesign Clinical Trials with Innovation.

治験を次のステージへ。

DCT Japan takes clinical trials to the next stage
with innovation and expertise.

Scroll to content

About DCT

※ Decentralized Clinical Trials

来院に依存しない、患者中心の臨床試験

DCT(Decentralized Clinical Trial:分散型臨床試験 )は、オンライン診療や看護師による訪問看護、ウェアラブルデバイス等のIOTを活用することにより、医療機関への来院に依存しない臨床試験を指し、これにより患者さんの健康状態や医療機関との物理的な距離による来院障害を軽減し、症例エントリーの向上、試験コストの減少等に寄与すると言われています。

医療機関中心の従来の臨床試験

患者中心の来院に依存しない臨床試験

Solution

DCT Japan だからこそできるデジタル治験ソリューション

solution 01

Mobile Nurse

日本全国で対応可能。
24時間オンコール体制での実績。

20試験以上の在宅治験実績のあるグループ医療機関鉄祐会のノウハウや人材を活用。CNS(中枢神経領域)に強みを持ち、全国展開をしている訪問看護ステーションとの提携と当社による事前のGCPトレーニング、自社看護師によるフレキシブルなVisit対応により、実施医療機関・患者さんのニーズにお応えします。

癌・希少疾患・感染症・整形外科等の領域において多数の実績

希少疾患 A 希少疾患 B その他領域
併用薬等被験者の健康状態の確認
バイタルサイン
採血
採尿
検体処理・搬送
心電図
治験薬投与 (被験者、ケアギバー等に対する投薬指導含む)
被験者へのiPad使用法の説明
治験医師によるオンライン診療のサポート
ワクチン投与
solution 02

Technology Platform

実績ある多彩なプラットフォーム連携により、より簡便かつ安心にDCTを実施可能。

グループ企業であるインテグリティ・ヘルスケアが持つ、実臨床・臨床研究でのオンライン診療の導入・運用における豊富な経験により、治験医師・患者さんのみならず、訪問看護師とのコミュニケーションを可能にし、在宅治験における被験者の安全性確保、訪問看護師による業務の品質向上に貢献します。

solution 03

Satellite Network Satellite Network

患者の負荷軽減により、
エントリー・リテンション向上の
お手伝いをいたします。

被験者リクルートやスクリーニング検査、画像検査等を被験者の居宅に近い医療機関(サテライト医療機関)で行うことにより、被験者の負担を軽減。サテライト医療機関の立ち上げにより実施医療機関数の減少、治験コストの削減に寄与。 インテグリティ・ヘルスケアが実臨床・臨床研究で構築したネットワークや鉄祐会の持つ医療機関ネットワークを通じて、日本全国に迅速に構築。

solution 04

Consulting

計画・実施・事後フォローまで
幅広くサポートいたします。

DCTで多くの経験を持つ専門家や鉄祐会の医師により、訪問治験デザインのアドバイス、事前調査、デバイスの選定、実施医療機関への説明等のコンサル支援を実施。DCTを行う上で考えられる課題と解決策について、医学的・臨床的な観点から、また、関連法規・規制の観点からアドバイス・サポートいたします。

DCTの計画立案・構築

  • 訪問治験導入のアドバイス(在宅Visitのポイント・業務内容・導入フィージビリティ等)
  • PMDA相談対応支援
  • 患者デモグラフィックに基づく施設選定支援とサテライト医療機関の導入検討
  • ウェアラブルデバイス等IOT機器・システムの導入に際する調査・アドバイス
  • 実施医療機関へのDCT導入支援
  • 総合的なDCT体制の提案(eRecruit、サテライト医療機関、ナーシング、オンライン診療等のIOT導入)

Information

Company

会社名
株式会社DCT Japan
設立
2022年2月
事業内容
DCT(Decentralized Clinical Trials, 分散型治験)事業
主にナーシング、オンライン診療、ePRO 等
役員
代表取締役社長 武藤真祐
取締役 園田愛
取締役 宮田晋次
監査役 光澤彰二郎
本社
東京都中央区日本橋蛎殻町1-27-5ヤマトビル